株式会社スターレイホールディングス(ニュースタイルホールディングス)

株式会社スターレイホールディングス
http://www.starray-h.com/


〔会社法人登記簿抜粋情報〕
商号:株式会社スターレイホールディングス
本店:東京都渋谷区二丁目1番12号
会社成立年月日:昭和31年4月17日
会社法人等番号:0110-01-056222

目的
1.国際間為替、株式市場の売買・運用についての調査、情報収集、コンサルタント             
2.株式、債権への投資に関する調査企画
3.株式投資業務
4.芸能、スポーツ選手のマネージメント及びプロモート業務
5.各種イベントの企画、制作、興業
6.酒類、食料品、清涼飲料水、書籍の輸出入及び販売
7.インテリア用品のコーディネート業務、輸出入及び販売
8.洋服、宝石、アクセサリー、バック、装飾品等の輸出入及び販売
9.広告代理店業
10.マーケティングリサーチ及び経営情報の調査収集及び提供
11.インターネット、電子メール等による情報提供、システムの企画、製作、販売
12.インターネット、コンピューター及びデジタルコンテンツ関連事業のマネージメント、コンサルタント業務
13.ホームページの企画、製作及び管理、運営代行
14.映像及び音楽、画像等のデジタルコンテンツの輸出入及び販売
15.コンピューターシステム、ソフトシステム、情報システムの企画、
   調査、設計、開発、導入及び運用並びに保守の受託業務
16.駐車場の経営
17.施設の受付、案内、管理等、建築物と付属設備の維持管理業務要員の派遣
18.駐車監視業務、違法駐車の取締り、広報、警告活動
19.電話回線を利用した各種情報提供サービス並びに各種商品販売
20.携帯電話及び管理携帯電話機器等、移動通信機器の販売及び委託販売
21.財務、会計及び経営に関するコンサルティング業務
22.財務、経理、総務および労務等の書類作成並びに事務代行業務
23.コンピュータへのデータ入力及びファイリングの代行業務
24.経理事務に関する教育及びコンサルティング業務
25.前各号に関する人材派遣業務、人材紹介、請負業務
26.前各号に関するスカウト、募集、教育、研修、管理、交渉、各種代行業務
27.前各号に関するマネージメント、コンサルティング業務
28.前各号に附帯し関連する全ての合法的な事業
  
  ・平成23年10月20日変更  平成23年10月25日登記

発行可能株式総数:2万4000株
発行済株式総数:2万株
株券を発行する旨の定め:当会社の株式については、株券を発行する
            平成22年11月11日廃止 平成22年11月17日登記
資本金額:金1000万円

◇役員事項抜粋◇
代表取締役/取締役:森川琢 H26.11就任~ 
代表取締役/取締:中村創 H18.7就任~H26.11辞任

◇商号変更◇
株式会社ニュースタイルホールディングス

株式会社スターレイホールディングス (H26.11変更)

登記記録に関する事項
・平成20年4月4日東京都江東区木場五丁目5番7号から本店移転
・平成26年11月1日東京都渋谷区渋谷二丁目1番12号株式会社ニュースタイルダイニングを合併

◇本店移転歴◇
東京都江東区木場5-5-7(商工中金深川ビル)(~H20.4)

東京都渋谷区渋谷2-1-12東京セントラル宮益坂上ビル(H20.4~)
http://tcc2.seesaa.net/article/411051602.html

〔関連法人〕
株式会社T‐NiNE(代表取締役:森川琢)
http://t-nine.co.jp/
株式会社スターレイエンタテインメント
http://www.starray-e.com/
株式会社スターレイプロダクション
http://www.starray-p.com/
株式会社ニュースタイルプロダクション(TCC)
http://geinoumap.blog.fc2.com/blog-entry-1101.html
ニュースタイルホールディングス株式会社(TCC)
http://geinoumap.blog.fc2.com/blog-entry-984.html
株式会社ニュースタイルインベストメント(TCC)
http://geinoumap.blog.fc2.com/blog-entry-1604.html
株式会社ニュースタイルプロジェクト(TCC)
http://geinoumap.blog.fc2.com/blog-entry-1605.html


〔記事バージョン〕
Ver 1.3



株式会社ニュースタイルホールディングス(HP記載文より) ※現在リンク切れ

21 世紀を迎え、世界経済・社会の構造は今大きく変貌しつつあります。 情報通信システムの革新、
バイオテクノロジーの進歩、地球環境への配慮等をキーワードに、技術革新とニュービジネスの台頭の波が
ダイナミックに押し寄せています。 わが国もその荒波の中で経済・社会の構造転換を迫られています。

高度経済成長の立役者であったビッグカンパニーが、その役割を終えるという今まで予想もされなかったような
ことが生起してまいりました。
「失われた10年」という言葉は、まさに90 年代バブル経済崩壊後の日本経済の混迷の姿を象徴していると
言えるでしょう。 その一方で、21 世紀を切り拓く鍵を握るのが
旺盛な起業家精神にあふれたベンチャー企業や中堅・中小企業です。
技術革新、経済活性化の先端的 な担い手として創造性と革新性に富むベンチャー企業中堅・中小企業が今ほど
期待されている時代はな いでしょう。 新興市場「東証マザーズ」「ヘラクレス」等が創設され公開までの道は
今まで以上に近くなり、ベンチャー企業や中堅・中小企業の成長を促進させうるインフラも着々と整備されています。

こうした変革の時代こそ、ベンチャー企業や中堅・中小企業にとって、
更なる飛躍を遂げる絶好のチャンスと言えましょう。
そのような将来性のあるベンチャー企業や中堅・中小企業はさらに大きな飛躍を遂げるために、
株式公開を契機に、より安定した良質の資金調達や人材の確保・販路の拡大など、
経営戦略上の課題を乗り越えようとしています。

株式会社ニュースタイルホールディングスは、将来性豊かなベンチャー企業や中堅・中小企業の皆様方の
様々なニーズにお応えするため、企業の可能性を最大限に高めるべく、
良きパートナーとしてお役に立てることを切望しております。
果敢に挑戦を続けるベンチャー企業や中堅・中小企業の皆様への資金提供とコンサルティングをはじめとする
各種サービスを通じて新たな産業の創造・育成に積極的に取り組んで参ります。

経営支援・投資支援でみなさまのパートナーに・・ニュースタイルホールディングスのサイトです。

http://www.ns-h.jp/




関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック