スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成26年3月19日(水)〔ニュースとコメント〕

【逮捕】ガーナ大使名義の部屋で賭博=容疑で日本人10人逮捕



 ●「時事ドットコム」配信記事

  「時事ドットコム」は今月19日、
  「ガーナ大使名義の部屋で賭博=容疑で日本人10人逮捕-大使聴取も要請・警視庁」
  という見出しで、次のような記事を配信した。

  駐日ガーナ大使名義で借りられた東京・渋谷の雑居ビルの一室で、
  バカラ賭博を開帳したとして、警視庁保安課などは19日までに、賭博開張図利容疑で、
  東京都板橋区宮本町の無職山野井裕之容疑者(35)ら
  日本人の男女10人を現行犯逮捕した。同容疑者は容疑を否認し、残る9人は認めているという。

  この部屋は2012年9月に前駐日ガーナ大使が公邸で外交官の身分証を提示した上で契約し、
  その後現在の大使(55)に契約が引き継がれた。入り口には現大使の名前を書いた
  プレートが掲示されており、大使も来たことがあったという。
  同課は外務省を通じ、現大使に任意の事情聴取に応じるよう協力を要請。
  大使らの賭博関与についても調べる。


  ソースURL(時事ドットコム)
  http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2014031900334

 ●ブログ管理人「鈴木きたろう」のコメント

道玄坂225ビル

 
 時事通信のサイトから画像を拝借。

 「ドウゲンザカ(道玄坂)225ビル」で間違いないでしょう。
 当ブログマップ「東京カオスエリアコレクション(TCC)」においては、
 同ビル8階の株式会社ジャフプラザ、という会社によって既にピンが立っておりました。
 TCCマップ→http://goo.gl/maps/7MoS1
 それにしても「東急百貨店本店前」なんて昼夜通して人通りも多数のような土地柄で、
 よくもまあ堂々とそんな賭場なんて開帳出来るものです。

 今日のところはこんなところで。

 



関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。